英語初心者の幼児と小学生と中学生、英語の始め方は同じでいい?

query_builder 2021/04/01
新着情報
英語 初心者 アルファベット 女の子 小学生 低学年

今日から新年度!


長男がいよいよ中学生です^^


年度末の昨日は、

「もうほんっとに小学生が終わりなんだ〜!」と

感無量で、なんども長男をハグハグしました。



さてさて、こんにちは!
千葉からオンラインで英会話教室を開講している

ステップワールド英語スクール

「スマイルイングリッシュ」の永井温子です^^



今日は、

英語初心者の幼児と小学生と中学生、
英語の始め方は同じでいいの?


というテーマで英語初心者さんに
おすすめの方法を書いていきますね^^

子供 英語 初心者マーク

ポイントになるのは、

英語をはじめよう!というときの

脳の発達段階。



特に英語初心者さんで一番気をつけたいのは

英語嫌いや英語アレルギーを

作らないことなので、


そのときの脳の発達に合わせて

「これ、楽しい!」と思える方法で

スタートしていくのがベストです。



生まれたばかりの赤ちゃんは、

見る力、聞く力から伸びていき、

生後6ヶ月くらいから、言葉を話さなくても

言葉の理解はできるようになります。


この頃は、親子のスキンシップが

一番大事な時期です。



1〜2歳の頃は、

お母さんの声にとっても安心する時期なので

英語をスタートするなら親子で一緒に

歌や言葉遊びを取り入れて

お母さんもリラックスして英語に触れるのがベスト^^


英語の絵本を
読み聞かせてあげるのもおすすめです^^

1歳 英語 絵本 読み聞かせ 親子

3、4歳頃〜2年生くらいは、

見たまま、聞いたまま、感じままを

吸収する力がとっても高いので、


この時期の英語初心者さんは

音声を中心に英語学習を

スタートするのがおすすめです^^

幼児 幼稚園児 保育園児 英会話教室 英語初心者

3年生くらいになってくると、
知的好奇心や達成感を得られるかが

英語の学習も楽しい〜!!

となるポイントになってくるので、


音だけではなく、

「読める!」「書ける!」という

喜びも取り入れた初心者さん向けの

レッスンパターンで始めるのがおすすめです^^


ただし、

「音」と「文字」を同時に入れるのは

負担が大きくなりすぎて「英語もうやだ…」に

なりがちなので、


音を入れてから文字という順番と

「聞く、真似る、話す」と

「読む、書く」のバランスの良さを大事に

英語をスタートできるのがおすすめですね^^

小学生 英語初心者 英会話レッスン

小学校高学年から中学生で

学校以外での英語をスタートしようという

タイミングの英語初心者さんの場合、


この時期は、

「文字で見て納得!」という感覚が

英語の習得を早めるポイントなのと、


他者とのコミュニケーションを司る

脳が発達していく時期でもあります。



自分の意見を言ったり、
相手の考えを聞いたりすることや、


読んで理解する、書いて伝えたり

書いて表現するということから、

定着も進みやすくなり、


音声のコミュニケーションがさらに

促されるようにできる時期なので


文字学習で論理的思考も

養いながらスタートするのが

中学生の英語初心者さんに

おすすめです^^

Photo4(グラマー)

ステップワールド英語スクール

「スマイルイングリッシュ」では、


拠点の千葉だけでなく全国から

ご参加いただけるようにオンラインでの

授業を展開していますが、



いつ、何歳、何年生で

英語をスタートしても大丈夫なように、

複数の英語初心者さん向け教材も

用意しています。



講師も、

幼児期から英語初心者さんが英語を始めるなら

レッスンがほぼ英語オンリーでも楽しめるので

慣れたらすぐに英語ばっかり
使うようにしていますし、


文字や意味がわからないと不安、、、な

小学高学年から中学生から

英語をスタートする初心者さんには、


日本語で安心を与えてから

徐々に英語に切り替えていくように、

初心者レベルに合わせて

柔軟に対応しています^^

中学生 女の子 英会話レッスン オンライン 楽しい 笑顔

4月は毎日、体験レッスンの受付が可能です。


そろそろ英語を始めたいな♪と

ワクワクしている英語初心者さんも、


もう遅いかな・・・

ついていけるかな・・・・と

不安や焦りでいっぱいの

英語初心者さんも、


どちらも大歓迎!!!


お問い合わせをお待ちしていますね^^